心理学講座のお申込み

三上勇気

三上勇気

[所属] 湘南医療大学保健医療学部 准教授(2016)
[最終学歴] 名古屋大学大学院医学系研究科博士前期課程修了
[認知行動療法に関する資格] 日本認知・行動療法学会認定行動療法士
[認知行動療法に関する著書および論文]
・ 看護介入としての認知・行動的アプローチ(単著,愛知県立看護大学紀要,14,2008)
・ 看護師による暴露反応妨害法の実践(単著,精神看護,2009)
・ 看護師による不安を伴う統合失調症患者への認知行動療法的アプローチに関する一考察(共著,精神看護,2009)
・ 慢性統合失調症患者への病識の獲得を目的とした認知行動療法(単著,精神看護,2010)
・ タイプA特性を含む抑うつモデルの検討(共著,日本看護研究学会雑誌,2010)
・ 看護が行う認知行動療法-統合失調症の場合(単著,精神看護,2010)
・「認知行動療法の基礎知識と師長業務・看護業務への活かし方(前編)」(単著,ナースマネージャー,2010)
・「認知行動療法の基礎知識と師長業務・看護業務への活かし方(後編)」(単著,ナースマネージャー,2010)
・「境界例パーソナリティ障害患者に有効とされる弁証法的行動療法とは」(単著,精神看護,2010)
・「看護に活かす認知行動療法的アプローチ‐チームでの連携をめざして」(単著,こころの科学,2011)
・「認知行動療法の最前線-精神科看護における認知行動療法の活用」(単著,精神療法,2011)